労務相談Q&A一覧

人事・労務の疑問・質問をQ&A方式で掲載しております。まさに「今」発生している目の前の人事・労務問題に、どのように対処すべきか?より「実務実践」に即した人事労務に関する情報をお伝えしてまいります。

カテゴリー検索        
     
キーワード検索  
カテゴリー検索
             
キーワード検索

年末調整に係る扶養認定の判断とは?

2014/11/07 | 税務・税法 賃金

ある社員の配偶者の方が年の途中から働くようになり、50万円の収入がありました。その配偶者が勤め始めた会社で年末調整を受けた場合に、今まで通り弊社社員の被扶養者として年末調整を行うことはできるのでしょう

続きを見る

委託者が業務工数を把握して委任料請求することは偽装請負になるか。

委任契約を締結する際に、委託者側が受託者の業務工数や作業時間を把握して、そこから委任料を請求することは偽装請負に当たるのでしょうか。

続きを見る

無期雇用転換ルールは障害者にも当てはまるのか?

5年経過後の契約社員の無期雇用への転換について、契約者が障害者であった場合にも適用されるのでしょうか。適用が除外される場合はあるのでしょうか。

続きを見る

賃上げを行う際の計算式とは?

労務行政研究所のHPにて、賃上げの見通しが6413円・2.07%(内、定昇率1.8%)となっておりますが、基本給の昇給率はどのような計算式になるのでしょうか。

続きを見る

介護の定義とは?

介護休暇を行うにあたり介護の定義を行う予定です。法律上は「負傷、疾病または身体上若しくは精神上の障がいにより2週間以上にわたり常時介護を必要とする状態」とのことですが、2週間以上でない場合や常時介護を

続きを見る

定年再雇用制度の改正によって変更しなければならない労使協定とは?

平成25年4月1日の法改正により、「労使協定で定める基準により継続雇用制度の対象となる高年齢者を限定する仕組みを廃止し、継続雇用を希望した労働者については全員を65歳まで雇用することを原則とする」とな

続きを見る

  • 採用情報

    SRのマイナンバー対策 マイナンバー対応実務セット

    ベンチャー企業のためのCloud勤怠管理システム

    介護離職防止サービス あわーず福利厚生課

    お役立ち書式 無料ダウンロード

    無料労務士相談

  • 総合人事コンサルティング事業

    株式会社アウトソーシングSR

    労務・給与計算サポート事業

    社会保険労務士法人 人事部サポートSR

    就活支援事業

    株式会社ベストソーシングSR

    人事・経理・法務アウトソーシング事業

    HALコンサルティング

    社会労務士マーケティング支援

    Bowman & SR Partner Co.,Ltd

    訪問看護事業

    あわーず
PAGE TOP ↑