「 社会保険・労働保険手続き 」 一覧

人事・労務の疑問・質問をQ&A方式で掲載しております。まさに「今」発生している目の前の人事・労務問題に、どのように対処すべきか?より「実務実践」に即した人事労務に関する情報をお伝えしてまいります。

カテゴリー検索        
     
キーワード検索  
カテゴリー検索
             
キーワード検索

育児休業中に社会保険料を納付したいと言われたら

育児休業期間中は通常、所定の手続きを取り、社会保険料免除を行うかと思います。 今回、ある社員から「蓄えは十分あるため、将来の厚生年金受給時に影響があるのであれば、納付を続けたい」という希望があり

続きを見る

時短勤務終了によって時給→月給となったら、随時改定?

当社では、育児休業後の短時間勤務制度を設けており、時給制(月末締・翌月25日支給)で給与を支給しています。通常勤務に戻った際には月給制(月末締・当月25日支給)に戻ることとなっています。 このと

続きを見る

75才に到達した場合、傷病手当金はもらえるか

当社には70歳代の役員が数名おります。 その中の1名が業務外で負傷して入院することになり、傷病手当金の受給申請を進めております。 この者は現在74歳で、75歳になった時点で後期高齢者医療制度へ

続きを見る

社会保険の加入要件を満たさない従業員からの加入申出に応じるべきか

当社は被保険者数500人以下の会社ですが、社会保険の加入要件を満たさない従業員から社会保険に加入したいとの申し出がありました。 また、本人から労使合意による社保加入はできないかとも話がありました

続きを見る

2社で勤務するときの雇用保険はどうなる?

当社のパート社員で、当社と別の会社で掛け持ちで勤務されている方がいます。 確認したところ、双方で週20時間以上の勤務実績があるということだったのですが、この場合、雇用保険

続きを見る

社会保険「4分の3ルール」にどう対処すべきか

短時間勤務者にかかる社会保険の加入については、現行では「1週間の所定労働時間が同一の事業所に使用される通常の労働者の4分の3以上」「1月間の所定労働日数が同一の事業所に使用される通常の労働者の4分の3

続きを見る

  • 採用情報

    SRのマイナンバー対策 マイナンバー対応実務セット

    ベンチャー企業のためのCloud勤怠管理システム

    介護離職防止サービス
 あわーず福利厚生課

    お役立ち書式 無料ダウンロード

    無料労務士相談

  • 総合人事コンサルティング事業

    株式会社アウトソーシングSR

    労務・給与計算サポート事業

    社会保険労務士法人 人事部サポートSR

    就活支援事業

    株式会社ベストソーシングSR

    人事・経理・法務アウトソーシング事業

    HALコンサルティング

    社会労務士マーケティング支援

    Bowman & SR Partner Co.,Ltd

    訪問看護事業

    あわーず
PAGE TOP ↑