職場の雰囲気を悪くしない

お疲れ様です!2016年内定者の野崎です。

 

2月に突入しましたがもう1月終わったのか、という感じです。。。

 

さて、もうすぐ2017年の就活に向けて各種採用サイトの動きも徐々に出てきました。

 

ここ最近、企業の新卒に対して求めるものは、コミュニケーション力がずっと1位でした。

自分が就活をしている時にもコミュニケーション力をやはり見ている企業が多かったと実感しています。

 

しかし、就活をしている時にはコミュニケーション力に比重を置きすぎたせいで、国際社会に置いて行かれているなどという声も上がっており、自分もコミュニケーション力をあまり重視していませんでした。

 

しかし、組織に入ってみてこのコミュニケーションを取る能力がいかに大事か思い知りました。

 

まず他人が何をやっているのか把握できなくなる。

コミュニケーションがとれていない現場では、自分のことだけ行っていれば良いという風潮が出てきます。

 

やはり組織に属している人間として、共通の目的を持つ仲間として、他人の業務内容の概要を抑えておくべきであると思います。

 

そのためには普段から自分からコミュニケーションを取るという姿勢が全社員に求められてくるものだと思います。

それは派遣や契約社員の方に対しても同じ姿勢であるべきだと思います。

 

次回から数回に渡って、コミュニケーションを取りやすい職場とはなんなのかを数回に渡って書いていきますので、どうぞお付き合いください。

 

 

参考文献

不機嫌な職場~なぜ社員同士で協力できないのか (講談社現代新書)
河合 太介 高橋 克徳 永田 稔 渡部 幹
講談社
売り上げランキング: 27,002

公開日:

日常業務に関するちょっとした疑問から、コンプライアンス、人事戦略まで、お気軽にご相談ください。

無料労務相談のお申し込みは、以下のバナーからどうぞ!
無料労務相談のお申し込み
  • 採用情報

    SRのマイナンバー対策 マイナンバー対応実務セット

    ベンチャー企業のためのCloud勤怠管理システム

    お役立ち書式 無料ダウンロード

    無料労務士相談

  • 総合人事コンサルティング事業

    株式会社アウトソーシングSR

    労務・給与計算サポート事業

    社会保険労務士法人 人事部サポートSR

    就活支援事業

    株式会社ベストソーシングSR

    人事・経理・法務アウトソーシング事業

    HALコンサルティング

    社会労務士マーケティング支援

    Bowman & SR Partner Co.,Ltd

    訪問看護事業

    あわーず
PAGE TOP ↑