新社会人の基礎中の基礎マナー・・・!!

devon 254

社会人として心掛けておかなければいけない、必要不可欠な心構えのマナーは4つあります、ビジネスシーンにおいては仕事ができるにこしたことはないのですが、新入社員には、謙虚さと意欲を備えている事も重要です。

 

1.陣間厳守
遅刻は厳禁です。始業時刻の10分前までにはオフィスに到着する心がけが必要ですね。

2.自覚と責任感
労働の対価として給料を貰っている事を自覚してください。企業は、利益を得る為に労働力を確保しています。

3.仕事を覚える
新入社員だという立場に甘えて、質問ばかり繰りかえしていては戦力外だという評価を与えられてしまう可能性があります。教えてもらったことは、必ず、メモをとり、同じ質問を繰りかえさない事が基本ですね。

4.企業のルール
企業独自のルールは、組織としてのバランスをとる為に制度化されたものです。異論を感じる事があっても、ルールは守りその意味を把握する事が重要です。

(http://www.tnjs.jp/article/ ビジネスマナーの基本より)

 

上記に挙げたものは、社会人として基礎中の基礎のマナーですこれ以外にも社会人としてのマナーは、たくさんありますが、土台のマナーが儘ならない上で、更なるマナーを身に付けようとしても、身に付くものも身に付きません。

社会人の第一歩まであと少し、それまでに身に付けられること、覚えられること出来ることは身に付けておいてから、新社会人の門出を迎えたいですね!!

 


公開日:

日常業務に関するちょっとした疑問から、コンプライアンス、人事戦略まで、お気軽にご相談ください。

無料労務相談のお申し込みは、以下のバナーからどうぞ!
無料労務相談のお申し込み
PAGE TOP ↑