これであなたも地域No.1採用担当者!

沖縄にある企業で人事をしています。専門職の採用について経験者を採用したいのですがなかなか採用できず困っています。
ハローワークへの求人票届出、WEB上での募集、成果報酬型の求人サイトへの掲載を現在では行っておりますが、経験者に来てもらえるようにするにはどういったアプローチが有効なのでしょうか。

回答

専門職は、市場の成長と共に長らく求職者の数より求人数が大幅に上回り、採用が非常に難しい状況が続いています。
いわば企業規模にかかわらず、ほとんどの企業が経験者採用に苦戦していると言っても過言ではないでしょう。
そのため他社に打ち勝ち良い方を採用するには、有料・無料のあらゆる採用手法と、ある程度のコストが必要となります。
貴社の現在の採用活動に加えて、たとえば下記の手法ご活用ください。
●有料
・人材紹介会社の活用
・業界専用の求人サイトへの掲載
・外部セミナーや研修に参加しその人脈への声掛け
●無料
・社員、取引先からの紹介
さらに、給与面・仕事の内容・働く環境などを見直し、数ある求人の中から貴社を選んでもらえるよう、差別化を行う必要があります。
また複数人の採用をご予定されているならば、少なく無料のツールを使った採用活動だけでも、年間を通して実施されることをお勧めいたします。
特に経験者となると、どの時期に転職市場にでてこられるかわかりませんので、常に網をはっておく必要があります。
なお、追加ですが、貴社の事業所が沖縄県とのことですので、絶対的な転職者(経験者)の数の少なさを補完するため、移動を伴う転職者の受け入れ体制を整えることをお勧めします。
たとえば、社員寮・シェアハウスの完備、住宅手当・引っ越し手当の支給などにより、転職者の負担を軽減することができます。


過去の採用関連記事はこちら!↓↓
きれいなお姉さんは好きですか?-飛び道具としての「美人事」-
スライド1


人気の採用関連記事はこちら!↓↓
【新卒】「自分で考えて動ける人材」を面接時に見極める質問とは?
スライド1
The following two tabs change content below.
nishi

nishi

運用グループにて給与計算・手続きを担当しているnishiです。東京都多摩市の出身です。普段は寡黙でおとなしい性格ですが、カラオケでマイクを持つと人が変わると周りからよく言われます。
nishi

最新記事 by nishi (全て見る)

公開日: 募集・採用 採用・雇用

日常業務に関するちょっとした疑問から、コンプライアンス、人事戦略まで、お気軽にご相談ください。

無料労務相談のお申し込みは、以下のバナーからどうぞ!
無料労務相談のお申し込み
  • 採用情報

    SRのマイナンバー対策 マイナンバー対応実務セット

    ベンチャー企業のためのCloud勤怠管理システム

    お役立ち書式 無料ダウンロード

    無料労務士相談

  • 総合人事コンサルティング事業

    株式会社アウトソーシングSR

    労務・給与計算サポート事業

    社会保険労務士法人 人事部サポートSR

    就活支援事業

    株式会社ベストソーシングSR

    人事・経理・法務アウトソーシング事業

    HALコンサルティング

    社会労務士マーケティング支援

    Bowman & SR Partner Co.,Ltd

    訪問看護事業

    あわーず
PAGE TOP ↑