ハラスメント研修終了後の誓約書について

初めて社内で管理職を対象にハラスメント研修を実施いたしますが、研修終了後、「今回の研修内容について理解した」「ハラスメントは行わない」などの誓約書的なものを記入させたほうがよいでしょうか。

特にセクハラについては均等法で会社の対応が義務付けられているので、研修をやったという結果として何か残したほうが良いでしょうか。ご指導いただければと存じます。

回答

ご相談の件ですが、ハラスメント研修だからといって終了後に誓約書を書いてもらう必要性はなく、一般の研修と同様に扱って良いと思われます。

但し、ハラスメント研修に限らず研修後にアンケート等を記入してもらうというのはよく実施される事ですので、任意に内容を検討された上で提出してもらっても問題はございません。

誓約書まで書かせなくとも、就業規則で懲戒対象とされる該当事案発生時にマネジメントが動揺しないように、発生時行動基準など管理体制を整えておく必要があるでしょう。
The following two tabs change content below.
SR人事メディア編集部
人事実務の専門家集団「社会保険労務士法人人事部サポートSRグループ」が運営する経営者と人事担当者向けのwebメディア。給与計算、社会保険に関するQ&Aや、法改正など旬の人事ニュースはもちろんのこと、企業人事に役立つマニュアル、Excelツールなども無料配信中!企業人事のお悩み相談はこちらhttps://media.o-sr.co.jp/consulting/
SR人事メディア編集部

最新記事 by SR人事メディア編集部 (全て見る)

公開日: 人材育成・研修

日常業務に関するちょっとした疑問から、コンプライアンス、人事戦略まで、お気軽にご相談ください。

無料労務相談のお申し込みは、以下のバナーからどうぞ!
無料労務相談のお申し込み
  • 採用情報

    SRのマイナンバー対策 マイナンバー対応実務セット

    ベンチャー企業のためのCloud勤怠管理システム

    介護離職防止サービス
 あわーず福利厚生課

    お役立ち書式 無料ダウンロード

    無料労務士相談

  • 総合人事コンサルティング事業

    株式会社アウトソーシングSR

    労務・給与計算サポート事業

    社会保険労務士法人 人事部サポートSR

    就活支援事業

    株式会社ベストソーシングSR

    人事・経理・法務アウトソーシング事業

    HALコンサルティング

    社会労務士マーケティング支援

    Bowman & SR Partner Co.,Ltd

    訪問看護事業

    あわーず
PAGE TOP ↑