バス通勤による距離証明書提出について

当社では、地方への出店に伴い
車通勤やバス通勤の従業員が増えてきました。

バス代は2キロ未満は支給しないと、給与規定に定めてあります。
首都圏であれば、一般的なことでしたが
地方では、発行していないバス会社もあり
当社で作った書式に、サインをいただいて提出してもらっています。

距離証明提出は、全国的にみると一般的では無いのでしょうか?
地方社員から、不満の声が出ています。

別の方法などあれば
アドバイスいただけますと幸いです。
よろしくお願いいたします。

回答

距離証明の提出は全国的に見ても一般的です。
バス代を2キロ未満は支給しないと給与規定に定めてらっしゃるとの
ことですので、バス会社から公表されている証明書は交通費の不正
受給を防ぐ観点からも必要かと存じます。

ただし、バス会社が距離証明を発行しない場合もありますので、この場合の
代替案として通勤経路図と一緒に時刻表サイトから距離を算出したものを
提出してもらうのはいかがでしょうか。

時刻表のサイトを使うことで従業員が提出した書類を容易にチェックすることが
出来ます。
また、一部のバス会社もホームページで運賃検索、距離証明書のページを出す際に
「運賃検索サイトに遷移します。」というような表記も出ており、このような
サイトの利用も一般的になっている様に感じます。
The following two tabs change content below.
Nobi

Nobi

初めまして、長田と申します。 難しい言葉を使わず、なるべくわかりやすい言葉で記事を書いていきたいと思います。皆様の会社が明るくなるよう私にお手伝いをさせてください。よろしくお願いします。
Nobi

最新記事 by Nobi (全て見る)

公開日: 交通費

日常業務に関するちょっとした疑問から、コンプライアンス、人事戦略まで、お気軽にご相談ください。

無料労務相談のお申し込みは、以下のバナーからどうぞ!
無料労務相談のお申し込み
  • 採用情報

    SRのマイナンバー対策 マイナンバー対応実務セット

    ベンチャー企業のためのCloud勤怠管理システム

    介護離職防止サービス
 あわーず福利厚生課

    お役立ち書式 無料ダウンロード

    無料労務士相談

  • 総合人事コンサルティング事業

    株式会社アウトソーシングSR

    労務・給与計算サポート事業

    社会保険労務士法人 人事部サポートSR

    就活支援事業

    株式会社ベストソーシングSR

    人事・経理・法務アウトソーシング事業

    HALコンサルティング

    社会労務士マーケティング支援

    Bowman & SR Partner Co.,Ltd

    訪問看護事業

    あわーず
PAGE TOP ↑