定年後、再就職の方の契約更新について

524b90b4309ffc3b382545b437988d551

当社、65歳定年で、その後は本人スキルを考慮の上で1年間ごとの契約を行っていました。 その際、お互いに問題がなければ、そのまま更新をという事で再契約を行わず6年間、行ってきました。 今年4月に、仕事の内容の変更、5月に出勤日数の減少を本人より訴えがありそれを踏まえて、半年契約の更新で契約を更新しました。 本人の仕事のスキルに関しても現役当時に比べると落ち込んでいることは明白という事もあったのですが、今回は更新は行ったのですが、次回で更新を止めることは出来るのでしょうか?

回答

お答えいたします。
質問文に「本人スキルを考慮の上で1年間ごとの契約を行っていました。」と記載があります。
まずは仕事のスキルについて、こちらが期待している基準を満たせていない旨、スキルの落ち込みが著しい旨をお伝えすると同時に、次回の更新が難しいことを伝えることが重要かと思います。そこから1ケ月後再度評価を行い、スキルが戻らないようであれば面談にて本人の体調面、体力面、こちらの期待する基準へのクリアの見込みについてお話し、本人がそれぞれの課題クリアが難しいと判断されればトラブルなく雇い止めが出来るかと思います。

公開日: 解雇・雇止め・懲戒

The following two tabs change content below.
Nobi

Nobi

初めまして、長田と申します。 難しい言葉を使わず、なるべくわかりやすい言葉で記事を書いていきたいと思います。皆様の会社が明るくなるよう私にお手伝いをさせてください。よろしくお願いします。

日常業務に関するちょっとした疑問から、コンプライアンス、人事戦略まで、お気軽にご相談ください。

無料労務相談のお申し込みは、以下のバナーからどうぞ!
無料労務相談のお申し込み
PAGE TOP ↑