トヨタから習った人事評価の仕方!!!「今こそ見直したい、30代からの必須スキル」

111

こんにちは。2016度SRの内定者林 暁芳です。どうぞよろしくお願いします。
 
最近ニュースを読む時に、人事に関するニュースについて、ますます興味が深くなっています。この間、たまたまトヨタの人事評価に関するニュースを読んで、なんととても感心しました。ですから、ここでぜひ人事の皆様に紹介し、トヨタから習った人事評価の仕方を伝えていきたいと思います。
 
 
ニュースの内容は、トヨタでは評価の10%が「人望」!!!
 
みなさんは仕事において、何を基準に評価されていると思いますか。人事評価の項目が大きくあり、一番大事なのは仕事自体の成果でしょうね。
確かに、役職が上になるほど、目に見える成果を求められるでしょう。
 
しかしトヨタでは、それだけでは評価されません。トヨタが人事評価で「人望」を重視するワケとは?!
 
これは、トヨタの管理者層の人事考課制度で「人望」という項目があることに象徴されています。
人事考課は「課題創造力」「課題遂行力」「組織マネジメント力」「人材活用力」「人望」の5項目から構成されており、「人望」は全体の10%もの評価割合を占めます。
「人望」は、こんなに大事されているわけはなんでしょうか。とても気になって、調べて来ました。人望のことをわかっていた上で、そのわけもわかってくるでしょうね。
 
人望とは、ある人に対して世間が道徳的、能力的に優れていると認め、尊敬、信頼、期待を寄せていることを指します。
つまり人望が厚いリーダーというのは、周りの社員から人格的にも仕事の能力的にも信頼され、頼られている人ということです。
人望の具体的イメージを、現場で指導する立場にあるトレーナーはこのように語りました。「部下から信頼されているかどうか、ではないでしょうか。
あの人のような仕事をしたい、あの人のように信頼されたい。そのように素直に思える人が評価されていたし、私自身も背中を追っていました」
 
 
それでは、「人望」の意味が分かったところで、人望が厚いと言われる人物の特徴を見ていきましょう。
 
特徴1 ありがとう・ごめんなさいなど感謝と謝罪の言葉をちゃんと口にする
特徴2 時間厳守で仕事をする
特徴3 人のせいにせず、反省したうえですぐ解決策を考え実行する
特徴4 悪口や批判をしない
特徴5 前向きな内容の発言をする
特徴6 小さな約束でもかならず守る
特徴7 見て見ぬふりをしない
 
本来であれば当たり前と言われるような事が特徴として挙げられていますね。 とはいえ、当たり前の事を当たり前にこなすのって大変ですよね。
人望が厚い人物の特徴は仕事面でも対人面でも評価され、信頼されています。それを可能にしたのは、日々の仕事や人間関係を、誠実に丁寧にこなしてきた結果といえるでしょう。
人望が厚い人物というのは、日々の生活や仕事、人間関係などを誠実に丁寧にこなしているというのが特徴であり、それが魅力となり、みなを引き寄せるのかもしれませんね。
 
 
人望がある人は、きっと仕事面では、優秀な人でしょう。これは「課題創造力」「課題遂行力」「組織マネジメント力」と密接に関わりがあるでしょう。ですから、トヨタでは評価の10%が「人望」という評価の仕方がとてもいいと思います。人事の皆様もこの点について、参考にして、考えて見るのはいかがでしょうか。
 


公開日:

The following two tabs change content below.
林暁芳

林暁芳

面白い!!!時事ネタ+労務問題 の記事を届けたいです。Yahooニュースへの記事掲載を目指していきます。パンダの国中国から参りました。林と申します。宜しくお願い致します!

日常業務に関するちょっとした疑問から、コンプライアンス、人事戦略まで、お気軽にご相談ください。

無料労務相談のお申し込みは、以下のバナーからどうぞ!
無料労務相談のお申し込み
  • 採用情報

    SRのマイナンバー対策 マイナンバー対応実務セット

    ベンチャー企業のためのCloud勤怠管理システム

    お役立ち書式 無料ダウンロード

    無料労務士相談

  • 総合人事コンサルティング事業

    株式会社アウトソーシングSR

    労務・給与計算サポート事業

    社会保険労務士法人 人事部サポートSR

    就活支援事業

    株式会社ベストソーシングSR

    人事・経理・法務アウトソーシング事業

    HALコンサルティング

    社会労務士マーケティング支援

    Bowman & SR Partner Co.,Ltd

    訪問看護事業

    あわーず
PAGE TOP ↑