ちょっと管理職が多い気がする。。。【管理職比率分析ツール】

5396423294_7ffa14dcb6_z

管理職比率の分析ツールのご紹介です。自社の管理職比率と業界の水準とを比較するためのツールがついに出来ました。私が確認した限りでは無料で業界水準と比較できるツールはインターネット上に公開されていませんでした。ここでしか手に入らないツールですので是非ご利用ください!!

 

管理職比率の他社事例が欲しい

管理職比率を算出してみると、15%を超えていたが、この管理職比率は高いのか、普通なのか判断できない。他社事例があれば比較できるのに。管理職が多く、長期的に管理職数を減らしてスリムな組織にしていきたい。このような思いはあるけど、どこにも比較できる資料ってないよね。とお悩みではないですか。

 

組織のパフォーマンスを高めるために、人員構成の適正化を図る必要がある!

企業は創業期、成長期、成熟期、停滞期、会社のステージに合わせて組織の人員構成も変えていかねばなりません。成長期に管理職を増やし、ポスト不足により管理職相当職のポストを用意したことなどが原因で、成熟期、停滞期に成長の足かせになるケースもあります。自社の管理職比率は業界水準と比べて妥当かどうか。会社の状態を客観的に知るためにご活用ください。使い方は以下の1~4を行うのみでとても簡単。

 

 簡単!! 管理職比率 比較シートの使い方

 

①業種を選択

業種選択画面

 

②規模を選択

規模選択

③性別を選択

性別選択

④貴社の役職別人数を入力

人数入力

 

 

グラフで一目瞭然!!

管理職比率表

 

ダウンロードはこちらから。        

管理職比率 比較シート

https://media.o-sr.co.jp/download/download-13012/


公開日:

The following two tabs change content below.
本澤 彰一

本澤 彰一

メインテーマ 【人事×動画化×A4一枚化×エクセル分析】 

日常業務に関するちょっとした疑問から、コンプライアンス、人事戦略まで、お気軽にご相談ください。

無料労務相談のお申し込みは、以下のバナーからどうぞ!
無料労務相談のお申し込み
PAGE TOP ↑