役員の社会保険加入について

社会保険に加入していない役員に賞与を80万円ほど支給する予定なのですが、この金額でも、社会保険料は徴収しなくてよろしいのでしょうか。
この役員は、別の法人の代表取締役で、普段は別法人で報酬が支払われており、社会保険はそちらで加入しています。
今回、賞与のみ支給することになったのですが、社会保険に加入しなくてもよいのか、疑問に感じています。

回答

該当の役員の方は常勤・非常勤どちらでしょうか?
常勤の役員で毎月の報酬が0ということは考えにくいですので、非常勤の役員であることを前提に回答いたします。

非常勤であれば、たとえ毎月報酬が支払われていても、社会保険に加入する必要はございません。
従いまして、賞与額に関わらず、社会保険料を徴収する必要はなく、賞与支払届にも記載する必要はございません。

役員の社会保険加入は常勤か非常勤かが判断基準となります。常勤性・非常勤性の判断材料として、日本年金機構は以下の6つを基準とし、総合的に勘案して判断するとしています。
(昭和24年7月28日保発74号を補う)
(1)当該法人の事業所に定期的に出勤しているかどうか
(2)当該法人における職以外に多くの職を兼ねていないかどうか
(3)当該役員会等に出席しているかどうか
(4)当該法人の役員への連絡調整または職員に対する指揮監督に従事しているかどうか
(5)当該法人において求めに応じて意見を述べる立場にとどまっていないかどうか
(6)当該法人等より支払いを受ける報酬が、社会通念上労務の内容に相応したものであって実費弁償程度の水準にとどまっていないかどうか

上記の判断材料を考慮し「常用的使用関係」と判断できる働き方であれば、社会保険に加入する必要がございます。実態に基づき、総合的にご判断をお願い致します。
The following two tabs change content below.
SR人事メディア編集部
人事実務の専門家集団「社会保険労務士法人人事部サポートSRグループ」が運営する経営者と人事担当者向けのwebメディア。人事制度、採用、給与計算、社会保険のQ&Aや法改正など旬の人事ニュースを掲載。実務に役立つExcelツールも無料配信中!https://media.o-sr.co.jp/consulting/
SR人事メディア編集部

最新記事 by SR人事メディア編集部 (全て見る)

公開日: 社会保険・労働保険手続き

日常業務に関するちょっとした疑問から、コンプライアンス、人事戦略まで、お気軽にご相談ください。

無料労務相談のお申し込みは、以下のバナーからどうぞ!
無料労務相談のお申し込み
  • 採用情報

    SRのマイナンバー対策 マイナンバー対応実務セット

    ベンチャー企業のためのCloud勤怠管理システム

    介護離職防止サービス あわーず福利厚生課

    お役立ち書式 無料ダウンロード

    チャット労務士相談

  • 総合人事コンサルティング事業

    株式会社アウトソーシングSR

    労務・給与計算サポート事業

    社会保険労務士法人 人事部サポートSR

    就活支援事業

    株式会社ベストソーシングSR

    人事・経理・法務アウトソーシング事業

    HALコンサルティング

    社会労務士マーケティング支援

    Bowman & SR Partner Co.,Ltd

    訪問看護事業

    あわーず
PAGE TOP ↑