アルバイトスタッフは定期健康診断を受診できるか

弊社のアルバイトスタッフより「インターネットで検索したところ、アルバイトスタッフでも健康保険に加入していたら正社員同様に定期健康診断を受けられるという記載があった。自分も受診できるのではないか」との指摘を受けました。
弊社の正社員就業規則には定期健康診断に関する規定があるのですが、アルバイト就業規則には特段の規定がありません。
この様な場合でも会社側にアルバイトスタッフからの指摘を伝え、定期健康診断を受診させることは可能でしょうか?
因みに今年の初めに就業規則の変更があり、この就業規則変更に「異議無し」である旨の署名はしてもらっています。

回答

労働安全衛生法第66条により、「事業者は労働者に対して厚生労働省令で定めるところに
より医師による健康診断を行わなければならない」と定められております。
又、労働安全衛生規則第44条(厚生労働省令)により、「事業者は常時使用する労働に対し
1年以内ごとに1回定期に医師による健康診断を行わなければならない」とも定められております。
この常時使用する労働者に関して通達(H19.10.1基発1001016)が示されております。この通達に
よりますと

1.1年以上雇用している者、又は1年以上雇用する事を予定している者。
2.1週間の労働時間が正社員の所定労働時間の4分の3以上の者。

この2つの条件どちらにも該当する者が常時使用する労働者とされております。

今回ご質問内容にある貴社のアルバイトスタッフ様は健康保険に加入されていると言う事ですので
上記の「常時使用する労働者」の定義に当て嵌まると考えられます。故に就業規則の規定の有無に
関わらず定期健康診断を受診させる義務が貴社にございます。
The following two tabs change content below.
SR人事メディア編集部
人事実務の専門家集団「社会保険労務士法人人事部サポートSRグループ」が運営する経営者と人事担当者向けのwebメディア。人事制度、採用、給与計算、社会保険のQ&Aや法改正など旬の人事ニュースを掲載。実務に役立つExcelツールも無料配信中!https://media.o-sr.co.jp/consulting/
SR人事メディア編集部

最新記事 by SR人事メディア編集部 (全て見る)

日常業務に関するちょっとした疑問から、コンプライアンス、人事戦略まで、お気軽にご相談ください。

無料労務相談のお申し込みは、以下のバナーからどうぞ!
無料労務相談のお申し込み
  • 採用情報

    SRのマイナンバー対策 マイナンバー対応実務セット

    ベンチャー企業のためのCloud勤怠管理システム

    介護離職防止サービス あわーず福利厚生課

    お役立ち書式 無料ダウンロード

    無料労務士相談

  • 総合人事コンサルティング事業

    株式会社アウトソーシングSR

    労務・給与計算サポート事業

    社会保険労務士法人 人事部サポートSR

    就活支援事業

    株式会社ベストソーシングSR

    人事・経理・法務アウトソーシング事業

    HALコンサルティング

    社会労務士マーケティング支援

    Bowman & SR Partner Co.,Ltd

    訪問看護事業

    あわーず
PAGE TOP ↑