9割の求人で不適切記載

スライド1

 

「みなし残業代」を取り入れている企業の求人で、不適切な記載があったことが、「ブラック企業対策プロジェクト」の調査でわかったと報じられています。(記事はこちら

 

みなし残業代とは、

会社は決められた時間までは面倒な残業代の計算が不要になる
決められた時間を超えて残業しても残業の単価が安くなる(みなし残業代は割増賃金の対象外のため)
従業員は残業をしなくても残業代をもらえる
仕事の遅い人が残業をして残業代をたくさんもらうことを防げる

 

このようなメリットがあるとして採用されます。

例えばみなし残業20時間込としていた場合、実際の残業が15時間であった場合でも会社は20時間分のみなし賃金を支払うことになります。

 

しかし、残業代の不払いなどの問題が多数上がっているため、運用には注意が必要な制度です。

 

 

また、こんな事例も挙がっています。

定時で帰ったら「みなし残業代分くらい働けよ!」と叱られました

 

固定残業代のメリットとデメリット、企業と社員の良い関係、もう一度見直したいものです。

 

 


公開日:

The following two tabs change content below.
marcy

marcy

SRの広報写真担当(のつもり)。常駐業務とバックオフィス業務を両方持たせていただいております。簪を日常に取り入れたい。

日常業務に関するちょっとした疑問から、コンプライアンス、人事戦略まで、お気軽にご相談ください。

無料労務相談のお申し込みは、以下のバナーからどうぞ!
無料労務相談のお申し込み
PAGE TOP ↑