【東京都】試作品の市場投入に役立つ助成金【最大150万円】

東京都の中小企業を対象に、経費の1/2が助成される支援事業が、4月から申請受付見込みです。

概要

都内中小企業が自社で開発した試作品等について、改良を見据えて行う顧客ニーズの把握に要する経費の助成。ニーズ調査のために出展した展覧会の経費も補助対象となる。
事業完了~助成金額確定・交付までおよそ1ヶ月。結果報告は「助成対象となる試作品に係る顧客ニーズの把握」を主たる目的とすること。

要件

東京都内に主たる事業所を持つ中小企業者のうち、下記両方に該当すること
(1)BtoB取引50%以上
(2)自社開発の試作品を有する

申請受付期間

H26年4月1日~H26年4月25日(今年度の場合)

助成対象期間

H26年4月1日~H27年6月30日(最長1年3ヶ月)

助成金額

最大150万円 経費の1/2

対象

東京都に主たる事業所がある中小企業・法人・個人事業主

image

こんな事業が助成を受けています(今年度の採択例)

㈱大王製作所【世田谷区】http://www.daiomfg.co.jp/

台東区㈱大王
●申請テーマ:「地域と観光客をつなぐ土産品・エール缶」
https://www.daiomfg.co.jp/products/detail/view/500

㈱タイムインターメディア【新宿区】http://www.timedia.co.jp/index.html

タイムエンターメディア㈱

●申請テーマ:「高校教育の統合IT化クラウドサービス」
http://www.timedia.co.jp/websystem_education.html

志幸技研興業㈱【荒川区】http://www.cico.co.jp/

荒川㈱志幸技研

●申請テーマ:「高齢者見守り装置無線LAN対応」
http://www.netmil.jp/

 

平成27年度も実施される見込みの助成事業です。来年4月の受付開始見込に向けて、市場投入前のニーズ調査に活用されてはいかがでしょうか。

image

The following two tabs change content below.

mochida

(運用G所属)給与計算・社会保険手続業務を担当。人事労務のご担当者に伝わりやすい記事の作成を心掛けていきます。

最新記事 by mochida (全て見る)


公開日:

日常業務に関するちょっとした疑問から、コンプライアンス、人事戦略まで、お気軽にご相談ください。

無料労務相談のお申し込みは、以下のバナーからどうぞ!
無料労務相談のお申し込み
  • 採用情報

    お役立ち書式 無料ダウンロード

    用語説明

    チャット労務士相談

  • 人事コンサル&社労士事務所

    株式会社 HALZ / 社会保険労務士法人 HALZ
PAGE TOP ↑