実質無料で社員に研修を実施する方法

契約社員やパート・アルバイト社員の正社員転換に取り組まれている企業様に

併せてご提案したいのが「キャリアアップ助成金の人材育成コース」です。

 

この助成金は契約社員やパート・アルバイト社員に対して、担当業務のスキルアップ

を図る研修を実施した場合に助成されるものですが、ポイントはその助成金額です。

 

下記1名あたりの上限金額の範囲であれば、経費の実費分が支給されるので

参加人数次第では実質無料の研修をプランニングすることができます。

———————————————————————————

【上限範囲】()は大企業の場合の上限金額

・研修時間数が100時間未満
→1名あたり10万円(7万円)まで助成

・研修時間数が100時間以上200時間未満
→1名あたり20万円(15万円)まで助成

・研修時間数が200時間以上
→1名あたり30万円(20万円)まで助成

———————————————————————————

 

【活用事例】

厚生労働省の定義する中小企業に該当する企業が正社員転換の必要な契約社員5名に対して20時間のOFF-JT研修を実施した場合(OFF-JTの費用は1名あたり10万円とする)

 

①経費助成:100,000円(1名あたりの助成金額)× 5名 =500,000円

②賃金助成:800円×20時間(研修時間)×5名=80,000円

 

研修コスト500,000円に対して、580,000円の助成金を獲得

 

当社では、上記のような助成金を最大活用する研修プランを作成し、ご提案することが可能です。

ご興味があれば下記お問合せフォームからぜひ一度お問い合わせください。

 

The following two tabs change content below.
人事実務の専門家集団「社会保険労務士法人人事部サポートSRグループ」のwebメディア。人事制度、採用、労務、HRtech、法改正など旬の人事ニュースを掲載。実務に役立つExcelツールも無料配信中!

最新記事 by SR人事メディア編集部 (全て見る)


公開日:

日常業務に関するちょっとした疑問から、コンプライアンス、人事戦略まで、お気軽にご相談ください。

無料労務相談のお申し込みは、以下のバナーからどうぞ!
無料労務相談のお申し込み
  • 採用情報

    お役立ち書式 無料ダウンロード

    用語説明

    チャット労務士相談

  • 人事コンサル&社労士事務所

    株式会社 HALZ / 社会保険労務士法人 HALZ
PAGE TOP ↑