【年末調整:住宅控除】借り換えの確認・計算を簡単にするには?

年末調整書類のチェック時期がやって来ました

そろそろ年末調整書類の回収も始まり、書類のチェックが開始される時期ではないでしょうか。
年末調整書類のチェックにおいて、(個人的に)一番チェックが面倒・大変と感じるのは住宅借入金等特別控除申告書のチェックです。

 

住宅借入金等特別控除とは?

住宅借入金等特別控除とは、個人が住宅ローン等を利用して、マイホームの新築、取得又は増改築等(以下「取得等」といいます。)をし、平成33年12月31日までに自己の居住の用に供した場合で一定の要件を満たすときにおいて、その取得等に係る住宅ローン等の年末残高の合計額等を基として計算した金額を、居住の用に供した年分以後の各年分の所得税額から控除するものです。

引用:国税庁

 

 

チェック時に特に見落としがちなのがローンの借り換えをされているケースだと思います。

住宅ローンの借り換えとは?

既に住宅ローンを借りている今の住居に住み続けることを条件に、現在より有利な条件の住宅ローンに変更するのが「借り換え」です。

引用:住宅ローン借り換え比較ランキング

 

借り換え後の新ローンの当初借入金額が、借換え直前の旧ローンの残高を上回る場合は、「残高証明書の年末残高」をそのまま使用することができず、按分計算する必要があります。
申告書に印字されている「居住開始日」と残高証明書の「借入日」が離れている場合は、借り換えをされている可能性が高いので、確認が必要です。

 

 

確認の手間を少しでも減らしたい…

「額の大きい住宅控除はミスしたくない、何かいいツールはないだろうか」
「いちいち計算が複雑で面倒すぎる! 確認作業に手間がかかって仕方がない!」

 

そんなお悩み・ご要望にお応えするお役立ちツールをご紹介します。

必要な数字を記入すると、あっという間に申告額を計算することができます。
これで、住宅控除借換え計算はバッチリです!

 

 

特徴① 簡単・軽快操作で業務効率が向上します!
難しいセットアップも、マニュアルの熟読も必要ありません。
ダウンロードしたその日から実際の業務に活用して頂くことが可能です。

 

特徴② 必要な数字を入力するだけ! 欲しい数字がすぐに出ます!
必要事項をテンキーで入力すると、瞬時に申告額を計算します。
あとは、書類に転記するだけで業務終了です。

 

 

ダウンロード

The following two tabs change content below.
SR人事メディア編集部
人事実務の専門家集団「社会保険労務士法人人事部サポートSRグループ」が運営する経営者と人事担当者向けのwebメディア。人事制度、採用、給与計算、社会保険のQ&Aや法改正など旬の人事ニュースを掲載。実務に役立つExcelツールも無料配信中!https://media.o-sr.co.jp/consulting/
SR人事メディア編集部

最新記事 by SR人事メディア編集部 (全て見る)


公開日:

日常業務に関するちょっとした疑問から、コンプライアンス、人事戦略まで、お気軽にご相談ください。

無料労務相談のお申し込みは、以下のバナーからどうぞ!
無料労務相談のお申し込み
  • 採用情報

    SRのマイナンバー対策 マイナンバー対応実務セット

    ベンチャー企業のためのCloud勤怠管理システム

    介護離職防止サービス あわーず福利厚生課

    お役立ち書式 無料ダウンロード

    無料労務士相談

  • 総合人事コンサルティング事業

    株式会社アウトソーシングSR

    労務・給与計算サポート事業

    社会保険労務士法人 人事部サポートSR

    就活支援事業

    株式会社ベストソーシングSR

    人事・経理・法務アウトソーシング事業

    HALコンサルティング

    社会労務士マーケティング支援

    Bowman & SR Partner Co.,Ltd

    訪問看護事業

    あわーず
PAGE TOP ↑