【助成金Q&A】大企業のグループ会社でも中小企業限定の助成金は使えるか

今回は「助成金Q&A」という新しいテーマで情報提供をさせて頂きます。

クライアント様からの助成金に関する質問で、多く寄せられるものを中心にご紹介していきます。

【ご質問】

当社は大企業100%出資のグループ会社なのですが、中小企業限定の助成金を利用することはできるのでしょうか。

当社の資本金・従業員数は厚生労働省定義の中小企業に該当しますが、出資元は大企業に該当するため、このような場合でも助成が受けられるか心配となり質問させて頂きます。

 

※厚生労働省等の助成金の場合、中小企業事業主に該当するかどうかの判断は「A.資本金の額または出資の総額」または「B. 企業全体で常時雇用する社員数」によって行います。(下記表を参照)下の表の A・B どちらかの基準に該当すれば、中小企業事業主となります。

zyoseikin1

 

【回答】

厚生労働省の中小企業限定の助成金に関しては、助成金の申請を行う企業が中小企業に該当すれば、出資元の企業規模や出資金額に拘らず、助成金を申請することが可能です。

但し、経済産業省などの補助金に関しては、大企業出資のグループ会社は対象外とされるケースがありますので、申請前に窓口に確認して頂く必要があります。

The following two tabs change content below.
mochida

mochida

(運用G所属)給与計算・社会保険手続業務を担当。人事労務のご担当者に伝わりやすい記事の作成を心掛けていきます。
mochida

最新記事 by mochida (全て見る)


公開日:

日常業務に関するちょっとした疑問から、コンプライアンス、人事戦略まで、お気軽にご相談ください。

無料労務相談のお申し込みは、以下のバナーからどうぞ!
無料労務相談のお申し込み
  • 採用情報

    SRのマイナンバー対策 マイナンバー対応実務セット

    ベンチャー企業のためのCloud勤怠管理システム

    介護離職防止サービス あわーず福利厚生課

    お役立ち書式 無料ダウンロード

    無料労務士相談

  • 総合人事コンサルティング事業

    株式会社アウトソーシングSR

    労務・給与計算サポート事業

    社会保険労務士法人 人事部サポートSR

    就活支援事業

    株式会社ベストソーシングSR

    人事・経理・法務アウトソーシング事業

    HALコンサルティング

    社会労務士マーケティング支援

    Bowman & SR Partner Co.,Ltd

    訪問看護事業

    あわーず
PAGE TOP ↑