内定者向けグループワークの運営方法を教えてください

内定者へ向けたグループワークの運営方法やより具体的な課題・テーマが知りたいです。 昨年は内定辞退者が非常に多く、今年度はいかに少なくするかを考えているところです。 対象学生は大学生向けで、採用規模は120名程度です。 運営方法の具体的なアドバイスや効果的な課題設定がありましたら教えてください。 宜しくお願いします。

回答

内定通知してから入社までに一定の期間がある場合、内定者の気持ちが離れがちで例外なくどちらの企業も内定辞退は発生しています。 採用担当の皆さんからは、「他社ではどんな内定者フォローをしていますか」と言う質問を受けますが、他社と同じ内定者フォローをしていても、必ずしも自社の内定者をつなぎ留めておける訳ではありません。昨年の内定辞退者の理由を参考に自社の状況に即した内定者フォローの枠組みを作りましょう。

いくつか枠組みを組み立てる点での注意点をあげます。
 ・内定者に負担を強いないこと、負担を感じさせるものは逆効果です。
 ・内定者の入社前の不安を取り除く内容をテーマにする。
 ・内定者、社内外ともにメリットがあるものにする。例えば現場も巻き込み内定者フォローすることで、社内での新人受け入れの意識が高まり、配属後の導入がスムーズになり、次年度 の採用への関心が高まるなどの効果も期待できます。
 ・内定者とともに、自社選考の振り返り、採用フローの再点検を行う。学生視点での評価や、他社との比較を通じて、次年度の採用活動に役立たせます。
 
大切な点は、継続的な接点を持ち続けることが肝要です。グループワークなどのイベントを設けなくても、メールや電話などでコミュニケーションを図るだけでも効果は期待できます。
The following two tabs change content below.
nishi

nishi

運用グループにて給与計算・手続きを担当しているnishiです。東京都多摩市の出身です。普段は寡黙でおとなしい性格ですが、カラオケでマイクを持つと人が変わると周りからよく言われます。
nishi

最新記事 by nishi (全て見る)

公開日: 募集・採用 採用・雇用

日常業務に関するちょっとした疑問から、コンプライアンス、人事戦略まで、お気軽にご相談ください。

無料労務相談のお申し込みは、以下のバナーからどうぞ!
無料労務相談のお申し込み
  • 採用情報

    SRのマイナンバー対策 マイナンバー対応実務セット

    ベンチャー企業のためのCloud勤怠管理システム

    お役立ち書式 無料ダウンロード

    無料労務士相談

  • 総合人事コンサルティング事業

    株式会社アウトソーシングSR

    労務・給与計算サポート事業

    社会保険労務士法人 人事部サポートSR

    就活支援事業

    株式会社ベストソーシングSR

    人事・経理・法務アウトソーシング事業

    HALコンサルティング

    社会労務士マーケティング支援

    Bowman & SR Partner Co.,Ltd

    訪問看護事業

    あわーず
PAGE TOP ↑