40歳 推計年収ランキング 

年収ランク 40代

東洋経済オンラインより、40歳代年収ランキングが発表されました。

参照元: http://toyokeizai.net/articles/-/13857?page=2

 
私は日頃から給与計算をしているのですが、このランキングを見て年収の高さに驚くのではなく、「厚生年金保険料の等級が620,000円止まりじゃん、、」 と思ってしまいました。職業病でしょうか。

 

というのも、皆さんの給与から毎月天引きされているものの中に、「厚生年金保険料」というものがあり、その保険料率は月々の給与の額に応じた保険料率が設定されています。

 

月収が605,000円以上だと保険料の等級が一律620,000円の区分になり、保険料負担額は53,072円となります。なので、今回のランキングに載っている会社の方にかかる厚生年金保険料額は上限の53,072円だと推測できます。

 

 

自分の明細の額をきちんと理解している方はあまり多くないのではないかと思いますので、これを機に自分の給与に保険料がいくらかかっているのかを確かめてみてはいかがでしょうか。

 

給与体系・水準の見直し、昇給制度等のご相談はこちら

btn_contact

 

 

 

 

 


公開日:

The following two tabs change content below.
本澤 彰一

本澤 彰一

法改正情報や統計などをもとに記事を書いています。ITリテラシー研修講師。

日常業務に関するちょっとした疑問から、コンプライアンス、人事戦略まで、お気軽にご相談ください。

無料労務相談のお申し込みは、以下のバナーからどうぞ!
無料労務相談のお申し込み
  • 採用情報

    SRのマイナンバー対策 マイナンバー対応実務セット

    ベンチャー企業のためのCloud勤怠管理システム

    お役立ち書式 無料ダウンロード

    無料労務士相談

  • 総合人事コンサルティング事業

    株式会社アウトソーシングSR

    労務・給与計算サポート事業

    社会保険労務士法人 人事部サポートSR

    就活支援事業

    株式会社ベストソーシングSR

    人事・経理・法務アウトソーシング事業

    HALコンサルティング

    社会労務士マーケティング支援

    Bowman & SR Partner Co.,Ltd

    訪問看護事業

    あわーず
PAGE TOP ↑