【最低賃金額 最大19円の引上げ】  最賃法違反に注意

最低賃金が10月から大きく上がります。東京都の最低賃金は869円から888円へと19円の上昇となりました。最低賃金が最も高かったのは888円の東京都、次いで887円の神奈川県でした。

最低賃金の手取り収入が生活保護の金額を下回る逆転現象は13年度に北海道、宮城、東京、兵庫、広島の5都道県で残っていたそうで、14年度で解消さることになります。また、賃上げをすることで人々の消費活動が活発になるため、今後の経済動向から目が離せません。

 

最低賃金改定に伴い経営者・人事部が注意しなければならないのは、最低賃金法に違反する賃金となっていないかということです。

最近受けた労務相談で以下のような質問がありましたので紹介しておきます。

最低賃金が引き上げになった際の賃金の見直しについて

 

無料労務相談

btn_contact

 

最低賃金制度ってなに?

最低賃金制度とは、最低賃金法に基づき国が賃金の最低額を定め、使用者は、その最低賃金額以上の賃金を労働者に支払わなければならないとする制度です。仮に最低賃金額より低い賃金を労働者、使用者双方の合意の上で定めても、それは法律によって無効とされ、最低賃金額と同額の定めをしたものとされます。したがって、最低賃金未満の賃金しか支払わなかった場合には、最低賃金額との差額を支払わなくてはなりません。また、地域別最低賃金額以上の賃金額を支払わない場合には、最低賃金法に罰則(50万円以下の罰金)が定められ、特定(産業別)最低賃金額以上の賃金額を支払わない場合には、労働基準法に罰則(30万円以下の罰金)が定められています。

(参照:http://www2.mhlw.go.jp/topics/seido/kijunkyoku/minimum/minimum-10.htm

 

最低賃金法に違反するとどうなってしまうのでしょうか。H25年度の最低賃金法違反容疑で送検された事例を2つご紹介します。

 

◇平成 25 年 5 月の送検事例

中央労働基準監督署は、弁当販売業を営む個人事業主を最低賃金法違反の容疑で、平成 25 年 5 月 13日、東京地方検察庁に書類送検した。

 

〈事件の概要〉

被疑者は、東京都千代田区内において、個人で弁当販売業を営んでいた者である。

平成 22 年以降、複数の労働者から中央労働基準監督署に対し、「賃金が不払となっている」との申立がなされたことから、中央労働基準監督署において、その都度事実関係を確認の上、被疑者に対し法違反を是正するよう文書での勧告等を繰り返し行ってきたが、いずれも是正されることなく、捜査に着手した。

被疑者は、平成 23 年 5 月 21 日から同年 6 月 20 日までの賃金について、所定支払日である同年 6 月 30 日に支払わず、もってこの間に適用される東京都最低賃金額である 1 時間当たり 821 円以上の賃金額を支払わなければならないのに支払わなかった。

◇平成 26 年 3 月の送検事例

学習塾経営者を最低賃金法違反容疑で書類送検

立川労働基準監督署長は、学習塾と同塾代表取締役を、平成 26 年 3 月 18 日、最低賃金法違反(賃金不払い)の容疑で、東京地方検察庁立川支部に書類送検した。

 

〈事件の概要〉

被疑者学習塾及び同塾代表取締役は、労働者 8 名に対し、平成 25 年 6 月 1 日から同年同月 30 日までの賃金総額 869,590 円を、所定支払日である平成 25 年 7 月 12 日に支払わず、もって東京都最低賃金時間額 850円以上の賃金を支払わなかったもの。

〈事件の発生状況〉

平成 25 年 9 月 17 日、被疑会社の元労働者から、立川労働基準監督署に対し、平成 25 年 6 月分から同年 8月分までの賃金が全く支払われない旨の申告があり、申告監督を実施し、是正勧告をして行政指導を行ったが、是正しなかったことから捜査に着手し、最低賃金法違反が明らかとなった平成 25 年 6 月分の賃金不払について書類送検したもの。

(参照元:http://tokyo-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp/var/rev0/0137/6065/2014612182355.pdf

 

 

さて、上記のようなケースを招いてしまわないために以下のチェックを行ってみてください。

  • 時間給の場合 時間給≧最低賃金額
  • 日給の場合  日給÷1日の所定労働時間≧最低賃金額
  • 月給の場合  月給÷1か月平均所定労働時間≧最低賃金額

 

その際、以下のものは含めて計算しないのでご注意ください。

  • 臨時に支払われる賃金(結婚手当等)
  • 1か月を超える期間ごとに支払われる賃金(賞与など)
  • 時間外割増賃金
  • 深夜割増賃金
  • 精皆勤手当・通勤手当・家族手当等

 

私も先週、クライアント様の給与体系に関する最低賃金シミュレーションをしたばかりです。最低賃金に抵触していないかをチェックしました。今回は最低賃金のシミュレーションをする際に、利用できるツールをご紹介します。人事部でない、社員の方も、ご自身の賃金のチェックをしてみてはいかがでしょうか。

最低賃金シミュレーションシートを無料で配信中です。

H26年度版をアップロードしたばかりですので是非ご活用ください。

最低賃金シミュレーションシート

 

 

あなたの会社の給与水準は最低賃金に抵触していませんか?知らない間に、労務リスクを抱えていないでしょうか。

企業様からの相談でよくあるのが、「この前労基署の調査が入ったので、賃金を見直したい」というお悩みです。中には労基署に調査され、多額の金額を溯って支給するケースもあります。これは経営危機となりかねない問題ですので、そうなる前に最低賃金改定をきっかけとして、御社の賃金を見直しをご検討ください。

最低賃金改定に際して、賃金の見直しを検討している企業様はお気軽にお問い合わせください。

btn_contact

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
本澤 彰一

本澤 彰一

人事制度・分析・シミュレーション担当 制度運用や労務全般の実務を担う ITリテラシー研修講師 人事の分野で使えるエクセル技や法改正情報を掲載中
本澤 彰一

最新記事 by 本澤 彰一 (全て見る)


公開日:

日常業務に関するちょっとした疑問から、コンプライアンス、人事戦略まで、お気軽にご相談ください。

無料労務相談のお申し込みは、以下のバナーからどうぞ!
無料労務相談のお申し込み
  • 採用情報

    SRのマイナンバー対策 マイナンバー対応実務セット

    ベンチャー企業のためのCloud勤怠管理システム

    お役立ち書式 無料ダウンロード

    無料労務士相談

  • 総合人事コンサルティング事業

    株式会社アウトソーシングSR

    労務・給与計算サポート事業

    社会保険労務士法人 人事部サポートSR

    就活支援事業

    株式会社ベストソーシングSR

    人事・経理・法務アウトソーシング事業

    HALコンサルティング

    社会労務士マーケティング支援

    Bowman & SR Partner Co.,Ltd

    訪問看護事業

    あわーず
PAGE TOP ↑