まだ間に合う!知らないと損をする『助成金』って?

助成金って言葉は聞いたことがあるけど具体的によくわからない・・・という企業さまへ朗報です。

 

✔ 長年がんばってくれているパート社員を正社員にする予定がある

✔ 研修制度に力を入れて、それを採用時の売りにしていきたい

✔ 社員に自身のキャリアをよく考えて欲しいと思っている

上記に当てはまる場合、最大171.5万円の受給の可能性があります!

 

今回は、そんな助成金に関する実践的なセミナーを大阪で開催することになりました。

 

 

●社員教育に力を入れたいが原資がない

●本当に効果のある研修の選び方がわからない

●採用難の時代、社員の定着をもっと図りたい

●生産性アップって実際に何から手をつければ?

●助成金という言葉は聞くがうちで使えるの?

 

このようなお悩みをお持ちの方はぜひご参加ください。

 

お申し込みの詳細はこちらから!→知らないと損をする!助成金セミナー&実践型HRプログラム無料体験会

 

 

以下の声、続々いただいています。

 

「もっと早く知っていれば・・・数百万円は損をした!!!!」

「何でこういう話を国はもっとちゃんと知らせてくれないんだ!」

「しっかり受給できて全員で社員旅行に行けた!」

 

 

※助成金ってそもそも何?

 

助成金とは国や地方自治体から支給される返済不要のお金のことです。(社員のために指定の取り組みをした企業に支給されます。)

一般的に「助成金」というと特に厚生労働省の管轄で取り扱われているものを指しますが、これは業種業態に関係なく、基本的にはどの会社であってももらえるチャンスがあるものになります。

 

 

助成金を活用するためには、3つの条件をクリアしていることが必要です。

 

①会社として雇用保険に加入していること

②労働保険料をきちんと納付していること

③会社都合で従業員を解雇していないこと

 

これらをクリアしていて、社員が1人でもいれば、何かしらの助成金を活用できる可能性があります。

 

現在、下記のような助成金が受給できます。

①キャリアアップ助成金:有期契約労働者を正社員に転換させた場合

・・・1人あたり最大57万円の受給が可能

②職場定着支援助成金:新たに研修制度を導入し人材の定着・確保をはかる場合

・・・1社あたり最大67万円の受給が可能

③人材開発支援助成金:カウンセリングのプロである「キャリアコンサルタント」に自身のキャリアについて相談できる機会を社員に提供する場合

・・・1社あたり最大47.5万円の受給が可能

※金額等は現時点の情報です

 

お申し込みの詳細はこちらから!→知らないと損をする!助成金セミナー&実践型HRプログラム無料体験会

 

The following two tabs change content below.
SR人事メディア編集部
人事実務の専門家集団「社会保険労務士法人人事部サポートSRグループ」が運営する経営者と人事担当者向けのwebメディア。人事制度、採用、給与計算、社会保険のQ&Aや法改正など旬の人事ニュースを掲載。実務に役立つExcelツールも無料配信中!https://media.o-sr.co.jp/consulting/
SR人事メディア編集部

最新記事 by SR人事メディア編集部 (全て見る)


公開日:

日常業務に関するちょっとした疑問から、コンプライアンス、人事戦略まで、お気軽にご相談ください。

無料労務相談のお申し込みは、以下のバナーからどうぞ!
無料労務相談のお申し込み
  • 採用情報

    SRのマイナンバー対策 マイナンバー対応実務セット

    ベンチャー企業のためのCloud勤怠管理システム

    介護離職防止サービス あわーず福利厚生課

    お役立ち書式 無料ダウンロード

    無料労務士相談

  • 総合人事コンサルティング事業

    株式会社アウトソーシングSR

    労務・給与計算サポート事業

    社会保険労務士法人 人事部サポートSR

    就活支援事業

    株式会社ベストソーシングSR

    人事・経理・法務アウトソーシング事業

    HALコンサルティング

    社会労務士マーケティング支援

    Bowman & SR Partner Co.,Ltd

    訪問看護事業

    あわーず
PAGE TOP ↑